FC2ブログ

ささき歯科医院 NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

CGF Part 

2ヶ月ほど前に、ビスフォスフォネート薬剤の既往がある方をCGFを利用して抜歯治癒を促進させたケースがありましたが、今日はその部位にインプラントを埋入しました。根尖部の病巣はかなりリモデリングされており初期固定も充分得られ、比較したわけではありませんがやはりCGFを応用した方が良さそうではあります。上顎なのでもう少し遅いかと思っていましたから、余計そう感じるのかも知れません。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。