FC2ブログ

ささき歯科医院 NEWS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コンピュターガイデッドサージェリーの予後

先週の土曜日に、下顎両側にCTのデータから埋入位置を決めてそれに則ってサージカルガイドをドイツで作製してもらいそれを用いながらフラップレスで埋入をしました。5本埋入の時間もかなり短縮でき患者さんもまったく不快感を感じないで快適だった様ですね!患者さんが一番驚いていました。今後は、このようなガイデッドサージェリーがもっと普及するのでしょう。それには、正確なCTのデータや術前の診断、治療計画の立案が求められます。そして、CADCAMとの連携でもっと患者さんは満足する結果が得られるのではないでしょうか!


スポンサーサイト
| トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。