FC2ブログ

ささき歯科医院 NEWS

インプラント治療

インプラント治療は、確かに予知性も確立されますます一般的になっていく治療のひとつであると思います。が、歯が無くなったからただ単に埋めるかの様に治療をされているのは疑問に感じます。昨日も、遠くから新幹線でいらした患者さんがそのケースです。まずは、歯が無くなる原因を診断してから治療に入る方が患者さんにとっては納得がいくのでは? 今後当院でリカバリーをして差し上げる予定ではおりますが、最近のインプラント治療の風潮に違和感を憶えます。

時差ぼけは、すっかり直りましたね!! 今年は、あとは予定がありませんがニューヨーク大学のセミナーが年末にあるのでそれが、どうなるかです。


スポンサーサイト
| トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>